TOP 美術企画出版事業部事業部概要 星野富弘詩画集ネット プレスリリース情報 お問い合わせ

 

2010年 5月27日

 富弘美術館で話題の「iPad」を利用した国内初の新サービス
『Museum Pad』の利用を2010年6月4日(金)より開始いたします。

Museum Pad

富弘美術館で来月6月4日(金)より利用開始する新サービス「Museum Pad @cafe」は、 草木湖が一望出来るカフェで、館内での作品鑑賞を終えたあとに、ゆっくりとくつろぎながら、ご利用いただけます。


詳しいコンテンツの内容

「星野富弘さんについて」
幼少時代からの年を追って展示された写真と文章が掲載されています。青々とした竹林をイメージした背景に、iPadならではのタッチスクロールでご覧いただく事が出来ます。

「館内のご案内」
通常の案内に加え、実際に見ていただく美術館とはまた違った視点からご覧いただく事が出来、普段は見る事の出来ない屋上からの写真や、収蔵庫の写真などもご覧いただけます。

「美術館周辺情報」
周辺の飲食店情報・宿泊施設・観光・体験施設・自然について、美術館からの距離や時間などを見ながら探す事が出来ます。美術館員からのコメントも付いており、お勧めの料理なども見る事が出来るようになっております。

「代表作品」
作品に込められた思いなどを映像と解説で見る事が出来、星野富弘さん本人による朗読も聞く事が出来て、作品をより深く知るためのコンテンツになっております。

「書籍のご紹介」
現在発売されている書籍の情報と、新しく発売された書籍では、出版元の偕成社様、学研パブリッシング様からのご協力により、中身を少しご覧いただける機能をつける事が出来ました。

「季節の草花」
美術館周辺で季節ごとに咲く花々を、ご覧いただく事が出来ます。

「ショップのご案内」
ギフトショップで販売されている商品についての、由来などもご覧いただく事が出来ます。

その他、iPhone・iPad用 美術館アプリなどの配信も予定しております。
美術館で使用するMuseum Padは、季節ごとに更新を予定しております。
*こちらの内容は、利用開始までに変更などを行う場合もございますので、ご了承ください。

Please install the Flash Player


iPad導入の背景
 2011年に富弘美術館が開館20周年を迎えるにあたり、富弘美術館を中心に星野富弘さんの関連商品を制作・販売しております企業と合同で、「ありがとう600万人 富弘美術館開館20周年」と銘打ち、富弘美術館のサポート企画が2009年よりはじまりました。弊社では、20周年企画商品の展開と共に、記念コンサートや詩画展の開催などの活動に参加しており、その一環として美術館へのiPad導入を企画・サポートをさせていただいております。


お問い合わせ

グロリア・アーツ株式会社 美術企画出版事業部
〒213-0031 神奈川県川崎市高津区宇奈根731-6
電話:044-833-2158 / FAX:044-833-4899
「Museum Pad」広報事務局 担当:大嶋

富弘美術館
〒376-0302 群馬県みどり市東町草木86
電話:0277-95-6333
URL:http://www.tomihiro.jp
担当:星野、桑原

Museum Pad 技術協力:株式会社アークフィリア

 

【美術館のご案内】
■開館時間
午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
4月~11月末日までは無休
■休館日
8/30(月)、8/31(火)、12/26~1/4(年末年始)
12月~3月の月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日休館)
■入館料
大人 500円 小中学生 300円
幼児 無料  団体(20人以上)は2割引
障害者手帳をお持ちの方:5割引
介護の方1名:5割引
■所在地
〒376-0302 群馬県みどり市東町草木86
■URL :http://www.tomihiro.jp

 

 

詩画集商品、および商品カタログに掲載されているものを無断で複写、
複製コピーしたり、転載等、二次的に使用することはできません。

Copyright(C) 2001-2010 Gloria-Arts Co.
Tomihiro Hoshino. All rights reserved.